京人形、雛人形、五月人形、市松人形、仏壇、仏具などの修理を致します

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

人形修理依頼・お見積りはこちら
人形修理職人ネットワーク 福田匠庵とは 人形修理事例 人形修理価格 人形修理のお問い合わせ事例 人形修理職人のご紹介 人形修理ご依頼方法 人形修理職人のブログ 匠の工房便り 宝鏡寺の人形供養
人形修理ご依頼方法

一般的な人形の梱包方法 人形の梱包方法 人形供養代行 出張修理相談
人形修理依頼・お見積りはこちら

京人形 福田人形

人形修理依頼・お見積りはこちら

人形修理依頼・お見積り

人形修理職人ネットワーク 一般的な人形の梱包方法

まずは人形を見て、どの部分が悪いのか確認します

お顔は、特に傷みやすいので、大きな異物が付いていないか、ご確認してください。

※お顔は素手で触らないで下さい.

もし、異物が付いていた場合、簡単に取るだけでかまいません。 決して、無理に取らないで下さい。

一般的な人形の

柔らかな布でお顔を覆って下さい

柔らかな布 (不織布やティッシュペーパー等) でお顔を覆って下さい。 セロテープ等を使用する場合は、髪や着物が貼り付かないように注意して下さい。

手や足が直に出ている場合は、そちらも覆って下さい。 ただし、指先などは壊れやすいので、袋状に覆うだけでかまいません。


人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

タオルやエアーキャップでさらに覆って下さい

人形、道具類の間に運送中、人形が外れて壊れないためにも固い紙か新聞紙で、隙間に詰めて下さい。


人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

最後に風呂敷で全体を覆ってください

 




人形修理職人ネットワーク 福田匠庵 人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

ケ−スの縦面、横面に紐を2本づづかけて下さい。

少し大きめのダンボール箱をご用意して下さい

ガラスケ−スを紙箱にいれて下さい。

 

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵
運送会社のシールを各面に貼りつけて下さい

紙箱の上に紐か梱包用テ−プ紐で、 しっかり結んで下さい。




人形修理職人ネットワーク 福田匠庵
運送会社のシールを各面に貼りつけて下さい

紙箱の上に「こわれもの」か「人形」と書いて下さい。運送屋さんで「シ−ル」があります。

運送屋さんは宅急便(クロネコヤマト)が扱ってくれます。

※注意
宅急便の扱い店によってはケ−ス入りは扱ってくれない店もあります。(保険をかけて出しますと言って下さい)
人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

ご不明な点がありましたら下記までお問合せ下さい。

〒600−8173
京都市下京区六条通り烏丸東入る
福田匠庵 担当 福田

tel:075−351−6917
fax:075−351−2068
E−mail:
info@fukud−shoan.com



人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

ページの先頭へ
会社概要 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ | リンク

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵