市松人形などの修理を致します

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

人形修理依頼・お見積りはこちら
人形修理職人ネットワーク 福田匠庵とは 人形修理事例 人形修理価格 人形修理のお問い合わせ事例 人形修理職人のご紹介 人形修理ご依頼方法 人形修理職人のブログ 匠の工房便り 宝鏡寺の人形供養
人形修理職人のご紹介

【市松人形の着付けについて】

市松人形の着付けは出来上がった着物、付属品をいかにうまく着せ付けるかが技術のいるところで、人形の大きさ、着物の地色、柄によってその着せ方が変わってきます。人形らしく可愛さと風合いを出して長年持っていただき、未来永劫に残るようにします。


人形修理依頼・お見積りはこちら

京人形 福田人形

人形修理依頼・お見積りはこちら

人形修理依頼・お見積り
市松人形職人 鳥垣忠雄 市松人形職人 鳥垣忠雄

略歴

昭和39年 京都生まれ
昭和59年 福田人形店入社
福田翠新に師事
福田挑皇の雅号襲名
市松人形の製作・デザイン・修理・修復を手掛ける

人形修理専門内容

市松人形、三つ折れ人形、抱き人形などの着物・付属品の着せ替え・取換え、胴体・顔・手・髪の修理・修復、着物の誂え・デザイン

人形修理価格

小道具・付属品

修理内容 価格
着物着せ替え33p胴体
(正絹着物の場合)
15,000円〜
足袋 900円〜
まるぐけ 1,800円〜
かのこ 1,000円〜
箱迫 750円〜
ビラ 550円〜
金銀扇子 600円〜
扇子房 120円〜
帯び 4,500円〜

手の修理

修理内容 価格
手の復元 5,000円〜
折れ 5,000円〜

胴体の修理

修理内容 価格
胴体の取り付け 5,000円〜
部分直し 3,000円〜

※表示金額は消費税抜きとなっております。


過去の人形修理実績

◆ 修理事例1
市松人形の着物の新調


◆ 修理事例2
市松人形の着物の新調と髪の毛の乱れの修理


◆ 修理事例3
市松人形の着物の新調と取れた足の修理



工房での修理風景

工房での修理風景



人形修理職人一覧へもどる


ページの先頭へ
会社概要 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ | リンク

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵