市松人形の衣装の仕立てなど修理を致します

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵

人形修理依頼・お見積りはこちら
人形修理職人ネットワーク 福田匠庵とは 人形修理事例 人形修理価格 人形修理のお問い合わせ事例 人形修理職人のご紹介 人形修理ご依頼方法 人形修理職人のブログ 匠の工房便り 宝鏡寺の人形供養
人形修理職人のご紹介

【市松人形の衣装仕立てについて】

市松人形の由来は、江戸時代後期の歌舞伎役者、佐野川市松に似せた人形が売られ人気を博したことによります。胡粉仕上げの顔と手足が胴体に差し込まれた人形で、衣装を着せ替えられるところに特徴があります。衣装は市松人形に大変重要で、出来るだけ本物の着物と同じ仕立てにしているものが京都で作られた着物です。


人形修理依頼・お見積りはこちら

京人形 福田人形

人形修理依頼・お見積りはこちら

人形修理依頼・お見積り
市松人形職人 石田勝治 市松人形職人 石田勝治

略歴

昭和18年 初代庄染め商店の長男として生まれる
昭和37年 二代目を受け継ぐ
市松人形の着物の染め加工を始める
市松人形の製作、京人形商工業協同組合員

人形修理専門内容

市松人形の着物の染め、縫い、製品製作、着せ付け、付属品の製作

人形修理価格

着物(完成品)

人形種類 修理内容 価格
市松人形
「女の子」
10号絹ぼかし着物 23,000円〜
10号総絞り着物 36,000円〜
12号正絹赤ミシン縫着物 38,000円〜
12号正絹上ミシン縫着物 55,000円〜
12号正絹型サシ友禅着物 60,000円〜
12号正絹総絞り縫い着物 85,000円〜
12号正絹サシ友禅着物 110,000円〜
12号正絹一越手刺繍着物 135,000円〜
市松人形
「男の子」
10号正絹書絵のしめ着物 34,000円〜
10号正絹上ミシンのしめ着物 45,000円〜
12号正絹形物のしめ着物 31,000円〜
12号正絹書絵のしめ着物 38,000円〜
12号正絹上ミシンのしめ着物 56,000円〜
12号正絹総絞り縫着物 85,000円〜
12号正絹サシのしめ着物 130,000円〜
12号正絹手刺繍のしめ着物 150,000円〜

胴体

人形種類 修理内容 価格
市松人形
「女の子」
8号(座り)
陶塑絹糸胴体
48,000円〜
10号(座り)
陶塑絹糸胴体
52,000円〜
12号(座り)
陶塑絹糸胴体
55,000円〜
10号(立ち)
陶塑絹糸胴体
45,000円〜
12号(立ち)
陶塑絹糸胴体
48,000円〜
12号(立ち)
陶塑極上絹糸胴体
55,000円〜
12号(立ち)
陶塑白子塗りお煙草盆髪胴体
85,000円〜
12号(立ち)
陶塑白子塗稚児髪胴体
73,000円〜
15号(立ち)
陶塑極上絹糸胴体
82,000円〜
15号(立ち)
陶塑白子塗りお煙草盆髪胴体
130,000円〜
15号(立ち)
陶塑白子塗稚児髪胴体
117,000円〜
市松人形
「男の子」
8号(座り)
陶塑絹糸ワンカ胴体
48,000円〜
10号(座り)
陶塑絹糸ワンカ胴体
52,000円〜
12号(座り)
陶塑絹糸ワンカ胴体
55,000円〜
10号(立ち)
陶塑絹糸ワンカ胴体
45,000円〜
12号(立ち)
陶塑書毛胴体
54,000円〜
12号(立ち)
陶塑絹糸ワンカ胴体
70,000円〜
12号(立ち)
陶塑絹糸白子塗鶴千代髪
70,000円〜
15号(立ち)
陶塑極上書毛胴体
87,000円〜
15号(立ち)
陶塑白子塗鶴千代髪胴体
10,800円〜

※表示金額は消費税抜きとなっております。


過去の人形修理実績

◆ 修理事例1
市松人形の着物の修理



市松人形の付属品

市松人形の付属品


市松人形の着物

市松人形の着物


市松人形の付属品

市松人形の付属品



人形修理職人一覧へもどる


ページの先頭へ
会社概要 | プライバシー・ポリシー | サイトマップ | リンク

人形修理職人ネットワーク 福田匠庵